スマホバッテリー.net

iPhone 画面照度の自動調整機能オフで節電【バッテリー節電方法口コミ】

iPhone5 2スマートフォン使用者も急増し、今ではガラケーを使用している人の方が珍しくなってきました。ここ数年間で携帯電話は一気に進化し、非常に使いやすくなりましたね。しかし、機能が増えた分バッテリーの減少が激しくなっていることは短所だと言えるでしょう。かくいう私もiPhoneを使用しているひとりです。

このバッテリーの消耗を抑えるために画面照度の自動調整機能に着目してみました。以前に比べてこの機能のセンサー感度が非常によくなりました。そのこともあり、日中太陽光の下で携帯を触っていても画面が見にくいなんてことはありませんよね。日中屋外でも見やすい画面を保つため、画面照度は非常に高くなっているのです。これは、バッテリーの消耗も激しいということを意味します。

ですので自動調節機能をオフにし、必要な時にのみ手動で明るさを調節するとバッテリーの節電につながります。夜間などは照度を最低にしておくことでより効果的に節電できるのではないでしょうか。

【一般投稿】

]